{{ realIndex }}/{{ images.length }}

アクティブノイズキャンセリングヘッドホン

ATH-CKS90NC

¥{{ price }}希望小売価格(税抜)

オープン価格

{{ color_name }}{{ color_status }}

  • SELECT SIZE
{{ (status === 2 ? '欠品中' : '生産完了') }}

低域表現と静音性のベストバランスを追求した新機構NC専用チャンバーメカニズム搭載。

  • 低域表現と静音性のベストバランスを追求した新機構NC専用チャンバーメカニズム搭載。

    • 豊かな低域再生と高精度なノイズキャンセル性能を両立するNC(ノイズキャンセリング)専用チャンバーメカニズム(PAT.P.)搭載。
      空気室(チャンバー)をハウジング後方に追加することで低音域を増幅。クリアな中高域再生と合わせて、より深みのある表現を可能にします。
    • 好みの装着感を選択できる2ポジションポストで高い遮音性を実現。
      好みに合わせた装着が選べる イヤピースの2段階調整機構。しっかりフィットして音漏れを防ぎ、かつ低域表現を向上させます。
    • 新開発ATH-CKS90NC専用ドライバーにより繊細な音まで表現。
      NC専用チャンバーメカニズムを活かしきる専用ドライバーを新設計。静寂の中でパワフルでありながら、繊細な表現までバランスよく再生することができます。
    • 外部の音をすぐに聞き取れる便利なモニタースイッチ付き。
      通勤や通学時などにおいて、車内アナウンスや外部の音を聞きたい時にボタン1つで手軽に周囲の音を確認できるので安心です。
    • 電池がなくなっても通常ヘッドホンとしてそのまま使用できるスルー機能採用。
      ノイズキャンセリングヘッドホン機能は電池を必要としますが、もし電池が切れてしまっても通常の高音質ヘッドホンとしてご使用いただけます。
    • 持ち運びに便利な専用キャリングケース付属。
      豊富な付属品を収納できる、長方形のレザー調キャリングケースを付属。1つにまとめられるため、持ち運びに大変便利です。

※航空機の搭載機器により使用できない場合があります。 ※このアダプターは本機専用です。他のヘッドホンには使用しないでください。

型式
ダイナミック型
ドライバー
φ13mm
出力音圧レベル
106dB/mW(ノイズキャンセル使用時)、
 
106dB/mW(ノイズキャンセル不使用時)
再生周波数帯域
5~25,000Hz
ノイズキャンセルレベル
最大-22dB
インピーダンス
90Ω(ノイズキャンセル使用時)、
 
16Ω(ノイズキャンセル不使用時)
質量
約29g(電池別,コード含む)
プラグ
φ3.5mm金メッキステレオミニ
コード
1.2m(Y型)
電源
単4形アルカリ乾電池×1
電池寿命
約50時間(使用条件により異なります)
付属品

延長コード0.5m(φ3.5mm金メッキステレオミニ L型)、航空機用変換アダプター(金メッキプラグ)※、単4形アルカリ乾電池(動作確認用)、専用キャリングケース、イヤピース(XS,S,M,L)

別売

交換イヤピース ER-CK51

( 改良などのため予告なく変更することがあります。)

型番

ATH-CKS90NC

JANコード

4961310109813

発売日

2010年04月23日

取扱説明書

ガイド

仕様書

資料

ソフトウェア

本体・ファームウェアのアップデート

カタログダウンロード

適合表

PDFファイルでダウンロード、及びWEB上でご確認いただけます。

  • ●取扱説明書・仕様書・サービスマニュアルの内容を複製したり、書き換えたりすることはできません。
  • ●公開されている取扱説明書は、原則として発売された当初のものを掲載していますが、
    予告なく変更することがあります。
  • ●お手持ちの取扱説明書と異なる場合があります。
  • ●取扱説明書は、株式会社オーディオテクニカの製品をご購入いただいたお客様のための説明書です。
  • ●公開されている取扱説明書についてお問い合わせにお応えできない場合がありますのでご了承ください。
{{ b.version }}

部品注文

{{ e.name }} ¥{{ e.price }}(税抜)

HEADPHONE NAVI

オーディオテクニカのヘッドホンナビヘッドホンは欲しいけど「たくさんあってわからない」。毎日の通勤時や出張の移動中、リラックスするホームシアター、あなたの音楽スタイルにぴったり。オーディオテクニカのヘッドホン/イヤホン ラインアップから自分にぴったりの1台を見つけましょう。

MORE