ワイヤレスバウンダリーマイクロホン
ATW-T1006J
希望小売価格 ¥56,000.(税抜)

''SYSTEM10''seriesの可能性を広げる新たなソリューション
会議やプレゼンテーションに最適な高いユーザビリティを実現。
img_41787.jpg

  • さまざまなミーティングルームでの利用に最適。
    ○どこにでも配置できるワイヤレストランスミッター。
    ○操作時にクリックノイズが出ない静電容量式タッチスイッチ。
    ○トークスイッチ動作やゲイン、ローカットを設定調整するボトムスイッチ。
    ○スタンダードモード、カンファレンスモードを採用。
    ・用途に応じてLED の表示パターンを緑/赤または赤/消灯に切り替え。
    ○高感度特性を有する「ダブル・ウェーブ・ダイアフラム(PAT.)」。
    ・あらゆる周波数帯で安定した指向性能と抜群の耐久性を実現。
    ○携帯電話や電波に対する高いRF ノイズ耐性。
  • 最大約9 時間の連続運用が可能。
    ○充電式電池を採用し、長時間の使用でもストレスフリー。
    ・電池が空の状態で約2時間の急速充電(90%)に対応。
    ○USB電源に接続でき、ケーブルをつないだままでの使用も可能。
  • 安定運用を実現する3つのダイバーシティとリアルタイム双方向通信。
    ○3つのダイバーシティ。
    ・スペース、周波数、時間による3つのダイバーシティにより、安定した音声通信を実現。
    ○リアルタイム双方向通信で干渉周波数を自動回避。
    ・トランスミッターとレシーバー間でリアルタイムに双方向通信を行い、干渉周波数を自動で回避。
    ・過酷な無線LAN 環境下や突発的な妨害電波の発生時においてもドロップアウトを回避。
  • かんたんセットアップ。
    ○ユーザーによるチャンネル設定が不要な自動設定機能を搭載。
    ○''SYSTEM10''seriesのレシーバーに対応。
    ・ATW-RC13Jでは最大10チャンネル、ATW-R1100Jでは最大8チャンネルの同時使用が可能。
*本製品を運用するには別売の当社レシーバー(ATW-R1100JまたはATW-RC13J/ATW-RU13J)が必要です。

※ほかの機器との影響について
Bluetooth 搭載機器、無線LAN・Wi-Fi を使用する機器、デジタルコードレス電話、電子レンジなど、本製品と同じ2.4GHz 帯の電波を使用する機器の影響によって音声が途切れることがあります。同様に、本製品の電波がこれらの機器に影響を与える可能性があるため、干渉し合う機器同士は離して設置してください。

テクニカルデータ
型式バックエレクトレット・コンデンサー型
指向性特性半球前方指向性
周波数特性20~20,000Hz
ローカット80Hz、18dB/oct
オーディオサンプリング24bit/48kHz
送信出力10mW
内蔵電池3.7V専用リチウムイオン電池
動作時間約9時間 ※使用環境によります。
動作温度範囲0~40℃
充電時間

約4時間30分
※使用環境によります。
※2時間の充電で約90%の充電が完了します。

充電温度範囲5~35℃
外形寸法H38×W96.1×D122.8mm
質量約408g
 付属品:ACアダプター、ACアダプター用プラグ、USBケーブル

ATW-T1006J
印刷用ページへ
取扱説明書/仕様書ダウンロード
カタログ
カタログダウンロード