{{ realIndex }}/{{ images.length }}

ハンズフリー拡声器

ATP-SP404

¥{{ price }}希望小売価格(税抜)

オープン価格

{{ color_name }}{{ color_status }}

  • SELECT SIZE
{{ (status === 2 ? '欠品中' : '生産完了') }}

声を届けたい人を支えるハンズフリー拡声器。

  • 声を届けたい人を支えるハンズフリー拡声器。

    • 独自の音響設計により、最長約63mまではっきりと声が届く自然な音質を実現。
    • 取り外すことなく繰り返し使える専用充電池を採用。
    • 最長約13時間連続して使える省エネ設計(単3形ニッケル水素電池使用時)。
    • 屋外使用でも安心なIPX2相当の防滴性能✴︎。
    • ポータブルプレーヤーなど外部機器の音楽を再生しながら使用可能。
    • スポーツ指導時や防災備品として便利なホイッスル機能を搭載。
    • ベルト型・ボディーバッグ型・ショルダーバッグ型の3通りから選べる装着スタイル。

✴︎JIS/IEC保護等級。水しぶきに強い防滴仕様です。

ハンズフリー拡声器
電源

DC4.8V(単3形ニッケル水素電池×4)
DC6.0V(単3形アルカリ乾電池×4)
DC12V(付属のACアダプター使用時)

使用可能時間※

単3形ニッケル水素電池使用時:約13時間
単3形アルカリ乾電池使用時:約12時間
※ホイッスル機能の使用や外部入力音声出力状況など、
 使用条件により異なります。

質量(電池,ベルト除く)
約375g
ベルト調整可能サイズ
ウエスト約55~120cm
通達距離

音声:約63m(JEITA TT-4501C)
ホイッスル:約40m(JEITA TT-4501C)

再生周波数帯域
200~18,000Hz
使用温度範囲
0~40℃
マイク入力端子
φ2.5mmモノラルミニジャック
外部入力端子
φ3.5mmステレオミニジャック
外形寸法
H109.5×W189.3×D56.7mm
<アンプ部>
 
定格出力

1.7W(単3形ニッケル水素電池×4)
2.9W(単3形アルカリ乾電池×4)
3.3W(付属のACアダプター使用時)

最大出力

2.0W(単3形ニッケル水素電池×4)
3.2W(単3形アルカリ乾電池×4)
3.7W(付属のACアダプター使用時)

SN比
60dB
消費電流(1W出力時)
320mA(単3形ニッケル水素電池×4)
<スピーカー部>
 
スピーカーユニット
φ76mm(フルレンジ)
ハンズフリーマイクロホン
型式
エレクトレットコンデンサー型
指向特性
単一指向性
周波数特性
200~4,000Hz
感度(0dB=1V/Pa,1kHz)
-35.5dB
出力インピーダンス
680Ω
質量
約28g
コード
1.2m(φ2.5mm)
プラグ
φ2.5mmモノラルミニ(L型)
付属品

ハンズフリーマイクロホン、ウインドスクリーン、装着用ベルト、ACアダプター、ポーチ 外部機器接続用コード1.0m(φ3.5mmステレオミニ/L型) 単3形ニッケル水素電池×4 1,900mAh(HR-3UTG)

別売

交換ACアダプター、交換単3形ニッケル水素電池×4 1,900mAh(HR-3UTG)

( 改良などのため予告なく変更することがあります。)

型番

ATP-SP404

JANコード

4961310142841

発売日

2018年02月23日

取扱説明書

ガイド

仕様書

資料

ソフトウェア

本体・ファームウェアのアップデート

カタログダウンロード

適合表

PDFファイルでダウンロード、及びWEB上でご確認いただけます。

  • ●取扱説明書・仕様書・サービスマニュアルの内容を複製したり、書き換えたりすることはできません。
  • ●公開されている取扱説明書は、原則として発売された当初のものを掲載していますが、
    予告なく変更することがあります。
  • ●お手持ちの取扱説明書と異なる場合があります。
  • ●取扱説明書は、株式会社オーディオテクニカの製品をご購入いただいたお客様のための説明書です。
  • ●公開されている取扱説明書についてお問い合わせにお応えできない場合がありますのでご了承ください。
{{ b.version }}

部品注文

{{ e.name }} ¥{{ e.price }}(税抜)

MICROPHONE NAVI

オーディオテクニカのマイクロホンナビいつもいちばんいい音で録るために、オーディオテクニカは豊富な種類のマイクを用意しています。マイクロホンの使いかたを覚える事で、録音や拡声の腕前もさらに上がって行く。計り知れない魅力と奥の深さを持つ音の世界への第一歩を、マイクロホンからはじめよう。

MORE