シチュエーション別セレクション
通勤・通学

通勤や通学などの移動中でもノンストレスで使うことのできるヘッドホンやイヤホンをご紹介

通勤や通学などの移動中、音楽鑑賞や動画視聴を楽しむために使用するヘッドホンやイヤホン。しかし有線タイプの場合はコードが絡まってしまったり、ワイヤレスタイプの場合は充電が切れてしまったりと、ストレスを感じる場面も少なくありません。そこで今回は、ヘッドホンやイヤホンを使用する際に感じるストレスを解消できる、おすすめの製品をご紹介します。

充電切れにもう悩まない!長く使用したい方向けのロングバッテリー

ワイヤレスイヤホンやヘッドホンは、事前に充電しておくことで使用できますが、イヤホンやヘッドホンを長時間使用すると、バッテリーが切れてしまうというデメリットがあります。このような場合には、長時間連続して使用することのできる、ロングバッテリーのものを使用しましょう。
そこでおすすめなのが、ワイヤレスヘッドホン「ATH-S220BT」です。最大60時間使えるロングバッテリーで、さらに急速充電にも対応しています。軽くて柔らかい装着感と薄さを追求した密閉性の高いイヤパッドで、快適なリスニング空間が広がります。
ワイヤレスヘッドホン
ATH-S220BT
¥5,940(税込)
購入はこちら
完全ワイヤレスタイプがお好みなら「ATH-CKS50TW」がおすすめです。フル充電で20時間の連続再生が可能で、充電ケースと合わせると最大50時間の再生が可能です。さらに急速充電に対応しているので、あわせてチェックしておきましょう。
ワイヤレスイヤホン
ATH-CKS50TW
¥18,480(税込)
購入はこちら

コードが絡んでしまうことを無くしたい方は無線(完全ワイヤレス)のイヤホンを使おう。

有線のヘッドホンやイヤホンのストレスの原因として、最も多いのがコードの絡まりです。移動中に思いもよらないところに引っかかってしまったり、複雑に絡まってしまったり。これらのストレスを解消させる方法の一つに、ワイヤレスへの変更があります。下記の製品は、イヤホンを充電ケースから取り外すだけで使用でき、充電ケースに戻すと自動で充電が始まります。さらに、水洗いできる防水性能を備え、いつも清潔に使うことができます。「ATH-CK1TW」は手なじみが良く落としにくいデザイン、耳に自然にフィットして疲れにくい装着感、イヤホンが取り出しやすく、どこでも持ち運びやすい小型の充電ケース。イヤホンが、毎日の音との付き合いかたを、より快適にしてくれます。
ワイヤレスイヤホン
ATH-CK1TW
¥7,480(税込)
購入はこちら

外の音が聞こえるヒアスルー機能

無線、有線に関わらず、イヤホンやヘッドホンを装着していると、周りの音が遮断されます。ヒアスルー機能は、外の音をマイクで取り込む機能のことで、音楽や動画視聴を楽しみながら周りの状況を確認できます。先ほど登場した「ATH-SQ1TW」は、ヒアスルー機能もあるワイヤレスイヤホンです。フル充電で6.5時間の連続再生が可能なロングバッテリーで、急速充電にも対応しています。
ワイヤレスイヤホン
ATH-SQ1TW
¥9,680(税込)
購入はこちら

外部の音を遮断してくれるノイズキャンセリング機能

ヒアスルー機能を求める場合とは逆に、周りの音が気になるという方は、ノイズキャンセリング機能のあるイヤホンやヘッドホンを選びましょう。 「ノイズキャンセリング機能」とは、外部の音が入り込むのを減らしてくれる機能です。違和感なく自然に雑音が低減され、聴きたい音に集中できます。
ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン
ATH-ANC400BT
¥29,480(税込)
購入はこちら