シチュエーション別セレクション
リモート会議・授業

厳選!リモート会議や授業に最適なヘッドホンとイヤホンをご紹介

テレワークやオンライン会議、オンライン授業の導入でヘッドホンやイヤホンを使う機会が増えました。しかし、いざ使ってみると「ヘッドホンがうまく繋がらない」「片耳だけでイヤホンの音を聞きたい」などさまざまな悩みに直面する方も多いでしょう。こちらでは悩み別でおすすめのヘッドホン・イヤホンをご紹介します。

ヘッドホン(ヘッドセット)やマイクがPCにうまく接続できない



PCにヘッドホンやマイクがうまく接続できず、度々接続や設定を見直さなければいけないという状況に陥った方がいらっしゃるのではないでしょうか?その場合、マイクとヘッドホンが一体になっている有線のヘッドセットを使用することがおすすめです。ヘッドホン端子に差し込むだけで使用でき、接続に悩むこともありません。すぐに使用できるので、リモート会議やオンライン授業もスムーズに行えます。
有線タイプのヘッドホンとマイクの一体型になったステレオヘッドセット「ATH-770XCOM」は単一指向性マイクのため周囲の音を拾いにくく、高音質な通話が可能です。φ3.5㎜4極ミニジャック搭載のPCなどに差し込むだけですぐに使えます。
ステレオヘッドセット
ATH-770XCOM
¥11,880(税込)
購入はこちら

リモート会議や授業中は片耳だけで聞こえるようにしたいとき

両耳にヘッドホンやイヤホンをつけていると、周りの音が聞こえず状況が把握できないため不便に感じることも。片方の耳は周囲の音を聞こえるようにしたい方もいるでしょう。
そんな時は、片側のイヤホンのみでも使用可能なタイプがおすすめです。完全ワイヤレスイヤホン「ATH-CKR70TW」はシチュエーションや好みに合わせて片側のみで使用可能です。優れた密閉性で自分の声や相手の声が聞き取りやすいため、自然な会話ができます。また、便利なミュート機能も付いています。
ワイヤレスイヤホン
ATH-CKR70TW
¥21,780(税込)
購入はこちら

外の音が入ってきて外部の音を遮断したいときはどうする?

ここまでは周囲の音を拾いたい時にオススメのイヤホンをご紹介してきましたが、逆に、周囲の音が邪魔でヘッドホンやイヤホンから聞こえてくる音が小さく聞き取りづらいと感じる方に。外から聞こえてくる音を遮断するノイズキャンセリング機能のあるヘッドホンやイヤホンが便利です。
ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン「ATH-ANC400BT」は、業界最高クラスを誇るノイズキャンセリング性能で、周囲の騒がしい音を遮断します。1回の充電で最大20時間連続再生できるのも嬉しいポイントのひとつです。
ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン
ATH-ANC400BT
¥29,480(税込)
購入はこちら
また、先ほども登場した完全ワイヤレスイヤホン「ATH-CKR70TW」は高い遮音性があり、ノイズキャンセンリング機能もついているため、イヤホンから聞こえてくる音に集中できます。
ワイヤレスイヤホン
ATH-CKR70TW
¥21,780(税込)
購入はこちら

リモート会議や授業中でも着信に気付くことができる方法

リモート会議やオンライン授業に集中していると、着信音が聞こえずと大切な電話に気づけないことも。そんな時は複数のBluetooth機器を同時接続できるタイプがおすすめです。スマートフォンとPCまたはタブレットなどを繋げることが可能です。ワイヤレスイヤホン「ATH-CKS330XBT」は2台のBluetooth機器を同時接続できるマルチポイントに対応しています。約10分の充電で約2時間連続再生可能な急速充電ができます。
ワイヤレスイヤホン
ATH-CKS330XBT
¥4,950(税込)
購入はこちら
上位機種のワイヤレスイヤホン「ATH-CKS660XBT」も2台のBluetooth機器に同時接続できるマルチポイント対応しています。安定した装着感で耳から抜け落ちる心配も入りません。
ワイヤレスイヤホン
ATH-CKS660XBT
¥7,920(税込)
購入はこちら