シチュエーション別セレクション
通話に便利

複数の端末にイヤホンをペアリングできる!?通話に便利なイヤホンをご紹介

音楽を聴く際に使用するイヤホンですが、中にはマイクが搭載されているものがあります。それがマイク付きイヤホンです。日常生活の中で、マイク付きイヤホンを使って通話する機会が増えた方は多いのではないでしょうか。例えばスマートフォンで音楽を聴いている途中で電話が来たり、リモート会議を行う際にイヤホンを使ったり。マイク付きイヤホンには、有線のタイプやBluetoothタイプなど様々なモデルが存在します。 そこで今回は、通話に便利な機能を持つマイク付きイヤホンをご紹介します。

通話でイヤホンを使うメリット

通話でイヤホンを使うメリットは、主に2点あります。
①手放しで通話できる
マイク付きイヤホンを使えば、両手がふさがっている時や作業の途中でもスマートフォンを手に持つことなく通話可能です。
②ハンズフリー機能
さらにハンズフリー機能付きのイヤホンなら、スマートフォンを取り出さなくてもイヤホンのボタンで通話の開始・終了が可能です。また音量調節やミュートの可能なモデルもあります。

コミュニケーションを高める通話性能

ワイヤレスイヤホンの「ATH-CKR70TW」は、通話に適した性能を持っています。イヤホンのハウジング内部に高性能の小型マイクを搭載。2つのマイクを利用したビームフォーミング技術により話者の声を正確に捉えることができるため、自分の声を相手に明瞭に届けてくれます。
また、自然な通話が実現するサイドトーン機能により、通話中でもマイクから周囲の音が取り込まれ、密閉状態が緩和されるので普段と同じような感覚での会話が楽しめます。周囲の音を取り込む一方で、雑音は程よく抑制してくれるので、移動中や職場などでもクリアな音での通話が可能です。
さらに、便利なマイクミュート機能もあります。通話中にマイクをミュートできるため、テレワーク中など瞬時に相手に周囲の音や自分の声が伝わらないようにできます。
ワイヤレスヘッドホン
ATH-CKR70TW
¥21,780(税込)
購入はこちら

「いちいちペアリングし直すことが面倒くさい」複数端末で通話する方の悩み

仕事用とプライベート用のスマートフォンを複数台持っている方は少なくありません。PCとスマートフォンを使い分けている方もいるでしょう。 複数端末を用いる場合、デバイスごとにペアリングする必要があります。複数端末で通話をしたい方には「マルチポイント機能」を搭載したイヤホンがおすすめです。
たとえば「ATH-CKS330XBT」は2台のBluetooth機器に同時に接続できるマルチポイント機能を搭載。複数デバイスをお持ちの方にはおすすめの製品です。 また、「ATH-CKS330XBT」は長時間再生が可能です。約2時間の充電をすることで、最大でおよそ20時間の連続再生ができます。長時間の通話にも適しているでしょう。
ワイヤレスイヤホン
ATH-CKS330XBT
¥4,950(税込)
購入はこちら
ATH-CKS660XBT」も、複数台のBluetooth機器と接続できるワイヤレスイヤホンです。スマートフォンとパソコンなどに繋いでおけば、いちいちペアリングし直す手間から解放されます。また、低遅延モードによって、映像と音声のずれを抑えられます。動画視聴やゲームプレイなどに適しているといえるでしょう。
ワイヤレスイヤホン
ATH-CKS660XBT
¥7,920(税込)
購入はこちら