企業やブランドの持つ個性を“⾳の資産”で継承する、ブランデッドオーディオストレージSOUNDS GOOD®。今回、青森県庁特別協賛のもと、渋⾕と⻘森の“⾳”を映像と写真で体感する<THIS SOUNDS GOOD?展 #渋⾕x都市 #⻘森 x 農林⽔産業>を10⽉22⽇(⽊) から10⽉28⽇(⽔)までの期間で開催する。

青森と渋谷の二つの地域でアーティストが自由にノイズを集音し、“音の資産”を使って地域や場所をブランディング

「THIS SOUNDS GOOD?」は、特定の地域や場所でアーティストが⾃由にノイズを集⾳することにより、アーティストならではの視点で“⾳の資産”を発見していくプロジェクトだ。それらの音を作品へと昇華することによりその空間・場所の魅⼒を引き出しブランディングしていくのが目的。今後は色々な人々が環境⾳・⽣活⾳といった⾝近なノイズを楽しめる様な新しいカルチャーを提案していく予定だ。

⻘森県庁が参加した今回の展⽰では、⽇本の⽂化の中⼼都市とも⾔える渋⾕と、農林⽔産業の盛んな⻘森、という対象的な⼆つの地域を舞台とするコラボレーションが実現。

渋⾕を代表して荘⼦it (Dos Monos)、ermhoi (Black Boboi)、関⼝シンゴ (Ovall)、⻘森を代表して地元出⾝のナカコーの計4組のアーティストが参加。各アーティストが集めた⾳と、その⾳から⽣まれた楽曲を、ビジュアルと共に展⽰する。

荘子it
emboi
関口シンゴ
ナカコー

来場者は、展⽰された写真の中にある QR コードを⾃⾝のスマホで読み込むことにより、ノイズを視聴することも可能だ。

また会場では、トートバッグ、下敷き、ビニール傘、Tシャツ、ステッカーといったオリジナルグッズも販売される。アーティストが集音したノイズと制作した楽曲はSoundCloudにて、集音している様子の映像はSOUNDS GOOD®のYouTubeにて会期終了後に公開。集⾳されたノイズは、⾳楽を制作する全てのアーティストに無料で提供するということだ。是非チェックしてみてほしい。

トートバッグ ¥4,800(+tax)
下敷き ¥1,500(+tax)
ビニール傘 ¥2,700(+tax)
Tシャツ ¥4,200(+tax)
ステッカー ¥900(+tax)

INFORMATION

THIS SOUNDS GOOD?展
#渋谷×都市 #青森×農林水産業

開催期間:2020年10月22日(木)〜10月28日(水)11:00〜20:00
会場:CAELUM GALERIA(HOXTON STUDIO)
入場料:無料
主催:SOUNDS GOOD®
特別協賛:青森県
参加アーティスト
#渋谷×都市:荘子it(Dos Monos)、ermhoi(Black Boboi)、関口シンゴ(Ovall)
#青森×農林水産業:ナカコー
来場における注意事項:お客様ならびにスタッフの新型コロナウィルス(COVID-19)感染リスクを軽減するため、スタッフは万全の感染対策を行うとともに、ご来場のお客様にも以下の対策をお願いしております。
・原則マスクの着用をお願いいたします。
・入場の際は入り口付近に設置されたアルコール消毒液にて手指の消毒をお願いいたします。
・スタジオ内での人の密集を避けるため、混雑時は入場制限をさせていただく場合がございます。
・新型コロナウィルス(COVID-19)に感染されている方、感染者と濃厚接触された方、及び、風邪や発熱の症状など感染の恐れのある方は、ご入場をお断りさせていただきます。
※今後、状況に応じてイベントの中止や変更などが発生する場合がございます。ご来場前にSOUNDS GOOD®のSNSから最新の情報をご覧いただきますようお願いいたします。

公式HP
公式Twitter
公式Instagram