バッグブランドmaster-pieceの新ラインとしてローンチした、planb master-piece。バッグブランドとして移動や移送など様々な「移」をデザインしてきたこれまでのテーマを再考し、より新たな価値観を加え提案する場所として、昨年、大阪心斎橋に直営店もオープン。

そんなplanb master-pieceが、没入型店舗イベント<西畠勲造 PROJECT>を開催!10月13日(火)までの期間中、店内が西畠勲造の世界観一色に染まる。

西畠勲造

西畠勲造の植物にかける想いを体感できる空間を演出。貴重なオブジェも展示

ビザールプランツ(珍奇植物)をいち早く日本に導入したパイオニア的存在の西畠勲造。明治初期から続く、花と植木の卸問屋「花宇(現・花宇宙)」の4代目として代表を務めている。植物に関わる人々からの支持はとても高く、拠点である兵庫県川西市にて年に数回開催される一般向け即売会「ドリームガーデン」には、全国からビザールプランツを求める人々が集るほど。

今回planb master-pieceは、その「西畠勲造」という人物にフォーカスしたプロジェクト<西畠勲造PROJECT>を発足。期間中は、店内に普段滅多に見ることのできないビザールプランツを幅広く展開している。中でも高さ約3mのビザールプランツを使用したオブジェは圧巻。他にも、年に数回しか公開されることのない花宇(現・花宇宙)の写真の展示や、本人によるコメント等、西畠勲造の植物にかける想いを体感できる空間となっている。会期は10月13日(火)までとなっているので、是非お見逃しなく。

INFORMATION

西畠勲造 PROJECT

期間:2020年9月30日(水)〜10月13日(火)
営業時間:10:00〜20:00
休日:なし
場所:planb master-piece
住所:〒542-8501 大阪市中央区心斎橋筋 1-7-1 大丸心斎橋店 6F
※ご入店時のアルコール消毒・検温検査を実施しております。また、マスク着用をお願いしております。混雑した場合は入場制限を設ける場合がございます。

詳細はこちら