1 レコードで音楽を聴くということ。
何が良くてなぜそれを選ぶのか?

盤が廻り、実質的な感情と温かみ深みを感じれる喜びがあるような気がします。

2 Bluetooth対応のターンテーブルの可能性。

簡易的にレコード聴ける人が増えると思います。

Bluetooth対応のターンテーブルの可能性

3 現在、アナログな刺繍は葵産業の様な若い世代によって、新しい価値観を得ているという認識があります。それを踏まえてレコードやターンテーブルといった音楽のアナログな部分に何か希望することや、もし新しい発想などがあれば教えてください。

簡単に辿り着けない、一手間二手間~と重なる奥行き探検隊は伝わりますし心躍り動きます。

レコードやターンテーブルといった音楽のアナログな部分に何か希望すること

4 あなたが選ぶレコードで聴きたい一枚。

友達のJrとKoが誕生日にプレゼントしてくれた10インチ

あなたが選ぶレコードで聴きたい一枚

葵産業

刺繍shop

葵産業

刺繍という技術を使い東京のストリートシーンを牽引する葵産業。
ファッションデザイナーに限らず音楽アーティストや様々なクリエイターの集まる場所となり、Supremeへのデザイン提供も行う。

HP

instagram

AT-LP60XBT_GBK

ワイヤレスで自由に聴けるレコードリスニング

AT-LP60XBT_GBK

¥21,868

商品の詳細を見る

Words: Yudai Tanaka
Photos: Haruki Kodama