2月17日に配信リリースされた星野源の待望の新曲“創造”。リリースと同時に公開されたミュージックビデオも大きな反響を呼んでいるが、この度本ミュージックビデオのメイキング映像が星野源YouTubeオフィシャルチャンネルにて公開された。

任天堂「スーパーマリオブラザーズ」の35周年テーマソングとしても話題の同曲は、オリコン週間デジタルシングルランキング(3月1日付)で今年度最高の初週ダウンロード数を記録し1位を獲得。またBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”(3月1日付)でも1位に。主要チャートでの2冠達成をはじめ、ヒットを記録中だ。

新曲“創造”は、星野源のものづくりへの想いはもちろん、マリオシリーズや任天堂へのリスペクトを込めたオマージュも大きな話題に。ミュージックビデオは早々に500万再生を突破し、同じく注目を集めている。ミュージックビデオのディレクションを担当したのは、映像監督・写真家の奥山由之。星野源の歌唱シーンはもちろん、さまざまな動きや表情を8mmフィルムやiPhoneなど数台のカメラで撮影されており、その膨大な映像を編集とエフェクトで楽曲のもつ疾走感とリンクさせ、映像に仕上げた。メイキングも非常に見応えのあるものになっているのでぜひチェックしてほしい。

星野源“創造”【Behind The Scenes】

INFORMATION

創造


詳細はこちら