田町で深夜まで営業をしている「Le Corbeau(ル・コルボオ)」。「日本で一番明かりが暗いフレンチビストロかもしれません(笑)」とオーナーの上間常幸さんが言うように、店内は褐色のライトが灯り、天井から吊り下げられたドライフラワーがまるで屋根裏部屋のような空間の雰囲気を一層引き立てている。腕利きのシェフが振る舞うフレンチは、本格的でありながら家庭的な味が魅力だ。もともとベルギービールの店であったことから種類多めの新鮮なクラフトビールがあり、毎日グラスワインで10~15種類出しているワインも常時150種類は裏にストック。ちなみに上間さんの最近のお気に入りはアブサンと、お酒ではないが自ら焙煎を行うコーヒーとのこと。

Le Corbeau内観
Le Corbeau内観

学生の頃はバンドをやり、10代よりアナログレコードに慣れ親しんできた上間さんが14年前に「Le Corbeau」を始めたころは、レコードはまだ置いていなかった。「以前はパソコンから出力した音楽を店で流していたんですが、長時間聴いていると疲れてくることに気付いたんです。それで家にあるレコードを持ってきてプレイヤーと繋げたら、音の質感からの疲れが軽減しまして、そこからさらにいい音で鳴らそうとビンテージの真空管アンプやスピーカーなどを使うようになったんです。この店が他と違うのは、スピーカーが働いている僕たちがいるバーを向いていること。だから僕らは長時間バーの中で働いていていても、疲れずに好きな音楽を聴けるんです(笑)」。食事をすればナイフやフォークの音も聴こえてくるし、酒を飲めば話し声も聴こえてくる。その空間の合間をぬって60年代、70年代製のヴィンテージのアンプやスピーカーを介して聴こえてくる音楽の音色は、優しくさりげなく客人たちの心を満たしてくれる。

店内カウンター

〔 使用機材 〕

ターンテーブル: TECHNICS
ミキサー: RMX-33i
スピーカー: JBL 4311 1979年製
メインパワーアンプ: LUXMAN SQ38 1964年製

Le Corbeau

〒105-0023 東京都港区芝浦3-12-3スワローズ ネスト芝浦3F
Tel: 03-3455-1170
OPEN: 18:00 – 24:00
CLOSE: 日曜日

Facebook

Instagram

Words: 吉岡加奈/Kana Yoshioka