テーマは“音楽とローカルコミュティ/MAKE SOME NOISE”

ミュージックフェア<TOWNWORKS MUSICFAIR 2021>が渋谷PARCO 地下1階のGALLERY Xにて、2021/1/15(金)、16(土)、17(日)の3日間開催される。

昨年1月に主催者不明の匿名性のある展覧会として開催された<タウンワークス>。
2021年の新春に、今回は「MUSICFAIR」と題し、ローカルミュージシャンによるカセットテープ12本を同時リリース。また、期間中はカセットテープを共通言語に、アパレル、レコード、アートピース等のPOPUPSHOPと作品展示も展開。さらに、2日目の1月16日(土)には渋谷PARCO10階ComMunEでミュージックフェアPARTYが行われる。

<TOWNWORKS MUSICFAIR 2021>には、ANAGRAやMESS CRIB TOKYO、葵産業等がラインナップ。カセットテープをリリースするアーティストには、Akira ArasawaやACUTEPARANOIA、SUNGAらの名が並ぶ。こちらぜひお見逃しなく。

INFORMATION

TOWNWORKS MUSICFAIR 2021


2021.01.15(金)~01.17(日)
11:00~21:00 ※状況により営業時間は変更になる可能性がございます
GALLERY X(渋谷PARCO地下1階/東京都渋谷区宇田川町15−1−B1F)

LINE UP:ANAGRA/MESS CRIB TOKYO/KIOSCO/Pure’s Sound Market/葵産業/SCUMBOY/ifax/NAZE and more…
カセットテープリリースアーティスト:
Akira Arasawa/Akira Arasawa + Akira Komachi + Kiriakehata Ryo/エスパー清田&Akira Arasawa/BANANA BOOYS/ACUTEPARANOIA/AI.U (NINJAS/0120)/BazbeeStoop/DUBINCH/SUNGA/DJ TAPS! + Siiiii/tenkyu/NINJAS
【MUSIC FAIR PARTY】
2021.01.16(土)
13:00~20:00
ComMunE(渋谷パルコ10階)
ENTRANCE:TBA
LINE UP:TBA
詳細はこちら